So-net無料ブログ作成
検索選択

埼玉県『彩の国さいたま 動物愛護フェスティバル2009』における活動報告 [ご報告]

yousu.jpg

2009年9月26日、埼玉県『彩の国さいたま 動物愛護フェスティバル2009』において、「チーム プロジェクトZERO」として、啓発活動を行ってまいりました。
報告のページができましたので、ご覧ください。

http://プロジェクトzero.jp/project03.html

この日、映画犬と猫と人間と」の飯田監督さんと、イベント終了後に、近くのファミレスでお茶をすることができました。

そこで、チームのメンバーと共に、様々なお話をすることができました。

長時間にかかわらず、気さくにお付き合いくださった飯田監督に、心よりお礼申し上げます。

下は、トークイベントの様子です。

090926talk_iida.jpg


*******************
「日本にアニマルポリスを誕生させよう!」では、当サイトの主旨に賛同し、賛同者登録をしてくださる方を募集しています。 「日本にアニマルポリスを誕生させよう!」のトップページから、ぜひご登録くださいm(__)m
http://www.animalpolice.net


トラックバック(0) 

3名の国会議員さんと面会 [ご報告]

本日6月25日は、3名の国会議員さんと
面会してまいりましたのでご報告いたします。

自民党 衆院議員 牧原ひでき議員
民主党 衆院議員 寺田学議員
民主党 衆院議員 松野頼久議員

です。

01.jpg


02.jpg


01.jpg

02.jpg


03.jpg





皆さん、「動物虐待への対策強化を求める誓願」の
紹介議員になってくださった方々です。

松野議員との面会には、
アニポリの自治体保護犬猫情報ブログのサポーター
していただいているマムさん、ぺぱーみんとさんも
同行してくださいました。
1時間にわたって、松野議員と会談し、
有意義なお話ができました。

01.jpg

また、議員さんはいらっしゃらなかったのですが、
自民党並木正芳事務所とご挨拶に伺いまして、
環境省の「動物遺棄・虐待は犯罪です!」のポスターを発見しました(*^。^*)
poster.jpg
更に
民主党つつい信隆衆院議員事務所に、動物問題に関する資料を
お届けすることができました。


※取り急ぎのご報告ということで、まだ記事の途中です。m(__)m



トラックバック(0) 

民主党衆議院議員の吉田泉議員と参議院議員の谷博之議員に面会 [ご報告]

本日、民主党 衆議院議員の吉田泉議員と参議院議員の谷博之議員に面会してまいりました。

吉田泉議員と谷博之議員は、「動物虐待への対策強化を求める誓願」の
紹介議員になってくださった方々のお二人です。


吉田議員は福島県いわき市が地元。
娘さんが拾ってきた猫が家族の一員だそうです。

01.jpg

吉田議員には、改めて今回の誓願内容の説明をさせていただくとともに、
アニポリで取り組んでいること、望んでいることのお話をさせていただきました。

03.jpg

「日本にアニマルポリスを誕生させよう!」で作成した、
「保護された犬がお家に帰れた割合」の統計図表と「啓発チラシ」も見ていただき、
議員の地元福島県いわき市の迷子犬の返還率が、
2007年度は19.2パーセントにしかなっていないことや、
保護施設が未だ大変劣悪な施設であることなどをお話しし、
お力添えをお願いしました。

すると、もうすぐ地元で県議会議員、市議会議員の集まりがあるので、
その場で資料を提示してお話をしてくださると言ってくださいました。

02.jpg


ぜひ、議員の方々には、動物行政にも関心を持っていただき、
地元の施設の視察を行っていただき、
返還率がトップクラスになるような施策を実現していただきたいと思います。

そのためにも、今日の面会がきっかけとなりますよう、
お力添えをお約束してくださった吉田泉議員に、応援メールを送ってくださいね!





その後、参議院の谷博之議員の事務所におじゃましました。

01.jpg

谷議員は、私が初めて国会への請願をお願いした2005年3月、
どこの誰ともわからない私の誓願を参議院で唯一紹介議員になってくださった方です。
前回の動物愛護管理法の改正時には、
民主党の動物愛護・外来種対策ワーキングチームの事務局長として、
法改正に取り組んでくださいました。
当時の様子は、こちらで知ることができます。


その後も、何かの時には面会し、お話を聞いてくださる国会議員さんなのです(^。^)
今回の誓願でも、紹介議員になってくださいました。


02.jpg


今回、とても嬉しいことがありました。

谷事務所に入った時、目に飛び込んできたのは・・・・!!

poster.jpg



いつもお力添えをくださる谷博之議員に、応援メールを送ってくださいね!






トラックバック(0) 

国会に「動物虐待への対策強化を求める署名」請願!! [ご報告]

ご報告が大変遅くなりましたが、2009年4月中旬、国会に「動物虐待への対策強化を求める署名」の請願をすることができました。

2007年4月から動物虐待への対策強化を求める署名・実行委員会が呼びかけてきた「請願署名」ですが、2009年3月末までに、全国から10万名を越える署名が集まりました。
これも、ここに集う皆様の想いが結集された成果だと思います。
多大なるご協力をいただきましたことに、心より感謝申し上げます!!

クリックで拡大します。↓
daigisi_01.jpg

紹介議員は、「役職」についている国会議員の方はなれない、という決めごとがあるそうで、自民党「どうぶつ議連」所属の議員の皆様で、お気持ちはあっても紹介議員になることができないのです・・・という方もいらっしゃいました。


第171回国会において、「動物虐待への対策強化を求める署名」の請願につき、紹介議員になってくださった国会議員の皆様は、下記の通りになります。

☆衆議院 
syugiin_seigan_syoukaigiin.gif
牧原秀樹議員
木挽司議員
並木正芳議員
馬渡龍治議員
松浪健太議員
田島一成議員
馳浩議員
村井宗明議員
松野頼久議員
吉田泉議員
寺田学議員
藤野真紀子議員
篠原孝議員
末松義規議員
岩國哲人議員
田端正広議員
西本勝子議員

☆参議院
sangiin_syoukaigiin.gif
下田敦子議員
円より子議員
小川勝也議員
簗瀬進議員
谷博之議員
山根隆治議員
喜納昌吉議員
福山哲郎議員
ツルネンマルテイ議員
岡崎トミ子議員

なお、今回の請願の要旨については、参議院のサイトでも掲載されています。

※↓クリックで拡大します。
sangiin_seiganyousi.gif


第171回国会 請願の要旨

新件番号 1896 件名 動物虐待への対策強化に関する請願
要旨  
人と動物とのより良い共生を目指し、動物虐待の防止策強化のため、「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正及び同法の実効性ある運用と施策の推進を求める。

 ついては、次の事項について実現を図られたい。

一、動物虐待に対する有効な対策を採ること。
 1 動物虐待の定義
   虐待、取り分け飼育怠慢の定義について、獣医学・動物行動学等による客観的根拠に基づく科学的な判定基準の策定を行うこと。また、「飼養及び保管に関する基準」の遵守を義務と定めること。
 2 動物愛護担当職員の設置の義務付け
   地方公共団体に動物愛護担当職員設置を義務付けること。その職務に、前記基準の遵守のために、次のようなアニマルポリス(司法警察員職)の機能を持たせること。
  (一)立入調査・勧告・命令等に関する権限
  (二)警察との協力
  (三)動物の一時保護
 3 動物虐待に対する通告義務
   虐待を受けた動物の発見者は、速やかに担当部局に通報し、行政がこれに対処できるようにすること。
二、動物取扱業の規制を強化すること。
 1 多頭飼育の規制
   個人、業者にかかわらず、収容許容範囲、飼育者の飼養責任、周辺環境への配慮等に関する基準及びその遵守義務を定めること。
 2 動物取扱業者の責任
   動物の繁殖販売業者においては、トレーサビリティシステムを導入すること。また、廃業又は営業停止時に残された動物を適正に譲渡等できるようにするため、保険制度や供託金制度などの整備と、加入を義務付けること。
 3 動物取扱業者が取り扱う対象動物の拡大
   動物取扱業の対象動物に、両生類・魚類(鑑賞魚)を加えること。
三、動物行政を推進すること。
 1 動物の一時保護施設の設置
   地方公共団体の動物収容施設について、殺処分よりも救命を主目的とした一時保護施設とすることを定めること。
 2 動物収容施設の基準の制定
   行政の動物収容施設、及び民間の動物保護施設について、動物の健康と安全確保のため、施設基準及び飼養保管の基準を定めること。
 3 災害時の動物救護措置
   感染症対策及び地域防災計画対策の一部として、緊急時に飼育動物の命と健康が守られるように取扱いの基準を定めること。
 4 他の動物関連法との整合性
  (一)動物虐待罪を、器物損壊罪と同等の罰則にすること(刑法)。
  (二)虐待を受けている動物を保護できるようにすること(民法)。
  (三)動物愛護の観点から、捕獲犬の公示・抑留期間を最大限延長すること(狂犬病予防法)。
  (四)逸走動物の一時保護期間は、遺失物と同様に最低三か月とすること(遺失物法)。
 5 同法の運用に係る人材の育成と配置
 6 同法の普及啓発の促進
 7 同法の施策推進のための予算確保措置(ペット販売税など)




トラックバック(0) 

自民党動物愛護管理議員連盟事務局の馬渡議員に面会 [ご報告]

本日、「動物虐待への対策強化を求める署名」の誓願のご相談に、自民党「どうぶつ議連」事務局の馬渡龍治衆院議員に面会してきました。

090210mawatariweb2.jpg

2008年12月17日の自民党「どうぶつ議連」総会は、議題が「ペット市場について」でした。きっかけは、野田聖子議員が、「週刊誌AERA」の記事を読まれて、「ペット市場を何とかしなければならない。」ということで、会議を開くように事務局に依頼があったことでした。

会議のあと、野田聖子議員は、繁華街で真夜中までこうこうと明かりをつけ、子犬子猫を販売しているペットショップを見に行かれたのだそうです。
こういったペットショップについては、前回の議連会議の時に、私から資料を作成してお渡ししました。

そこで販売されているあまりに小さな子犬子猫を実際の目でご覧になり、「これは問題だ!」という認識を深められ、馬渡議員にご相談の電話をかけていらしたそうです。そこで、馬渡議員は、もう1度、この問題で議連の総会を開くことを決定されました。

090210mawatariweb1.jpg

本日の馬渡議員のブログにも、今日の面会のことが記事になりました。

ぜひ、アクセスしてみてください。




馬渡議員のブログでは、

「ネットで『どうぶつ議連』は、ペット税を創設するための議連みたいに書いているのがあって、だいぶ誤解があるみたいですけど」とkanakoさんが心配してくれていました。困ったものです。そんなことはないのに、誰かが意図的にそのようなことを流しているようです。」

と書かれているように、昨年の暮れの読売新聞の「ペット税」についての記事などに、非常に疑問を覚えていました。
更に、数日前には、wikiの動物議連関係のページには、すべて「ペット税を推奨している」との記述がなされていることも発見・・・。

誰が何の目的で、今までの議連の歩みにはまったくふれずに、このような編集をしてまわったのか、驚いたのです。

さっき、試しにwikiで「ペット税」を調べたら、ますますびっくり!!


↓クリックで拡大します!

090210wiki_petzei.jpg


なんですか〜!!??
これは!(@@)/


wikiがウソばっかりの百科事典という話は耳にしていましたが、これほどとは・・・(@@)






トラックバック(0) 

クリスマスチャリティー2008の会計報告 [ご報告]

クリスマスチャリティー2008 ご協力をありがとうございました! おかげさまで、小さなサンタがたくさん集まって、大きなプレゼントを届けることができました[わーい(嬉しい顔)][プレゼント] cyarity2008_b.jpg 会計報告です。 全部で360,600円のお振り込みをいただきました。 そこから、DVD制作費241枚分の60,250円と送料7,740円、振り込み手数料2回分の430円を差し引いた、292,180円を、「みやざき動物のいのちを守る会 」様に送金いたしました。 (※2回目の送金は、29日になります) この金額の半分は、送料などにかかる費用をなるべく押さえ、プレゼントに回せる金額を多くするために、「みやざき動物のいのちを守る会 」のスタッフの方にお願いし、「ひまわりの家」に必要な物資を地元で調達し、「ひまわりの家」に届けていただくようにお願いいたしました。 「みやざき動物のいのちを守る会 」様のブログでご報告してくださいますので、ご確認くださいね。 (※2回目の送金は、29日に処理される関係で、「みやざき動物のいのちを守る会 」様のブログでの報告金額は、1回目分のみになっています。ご了承ください。) 「みやざき動物のいのちを守る会 」様ブログ 
トラックバック(0) 

自治体収容施設の保護犬猫のために:クリスマスチャリティー2008 [ご報告]


自治体収容施設の保護犬猫のために
クリスマスチャリティー2008へのご協力、ありがとうございます!!


cyarity2008_b.jpg

クリスマスチャリティーへご賛同いただきました皆様、本当にありがとうございました(*^_^*)
今年のチャリティーは、「奇跡の母子犬」の動画を作成することをご快諾いただき、保健所に収容される犬たちのことを
今まで知らなかった人々へも広く知らせることに多大な貢献をしてくださったゆみさんの活動に感謝をこめて、宮崎の「ひまわりの家」のサンタさんになろう!ということで始めさせていただきました。


私たち一人一人の力は小さいですが、それを寄せ集めて大きなプレゼントにする今回のチャリティーが成功すれば、来年はまた、違う所のサンタさんになれるだろうと思っています。

チャリティーのお申し込みは、17日で締め切らせていただきました。

下記の皆様からのお申し込みをいただきました。

私のほうからは、すべての方に「振込先」のメールを送信済みです。

もし、申し込んだのに、「名前がない!」「振込先のメールが届いていない!」という方がいらっしゃいましたら、お手数ですがご連絡くださいませm(__)m
(※すでにメールが届いていないことが判明している件があります(T.T) 

もう1件、お申し込みにはなかったお名前で、お振り込みをいただいた方がいらっしゃいました。
お心当たりのある方、ご連絡をお願いいたします。m(__)m


[ぴかぴか(新しい)]チャリティーにご参加くださったサンタさん[ぴかぴか(新しい)]

ぐーぐー様
うーちゃんママ様
厩務員様
ましまろ様
ベンのママ様
三国亮様
てとまま様
空野リリィ様
ぐたぴ様
まりにゃん様
なるぽてママ様
にゃんこのとうさん様
阿波様
sa-na様
TU様(イニシャルに変えさせていただきました)
美葉様
ちっぽ様
うさママ様
ラブママ様
なびこ様
akko様
monn様
たまりん様
シルバーレイ様
ムーママ様
simita様
momo様
yasuママ様
プラム様
とよかず様
YOKO様
いちごまま様
ひめママ様
masami様
じんらいむ様
ムービーファン様
まりお1様
SweetPea様
MIKAKOdai様
saito masako様
noe様
ステラ様
まぶしーはは様
トキの母様
☆pinkey☆様
ねこみち様
MH様(イニシャルに変えさせていただきました)
kyoppy様
YM様(イニシャルに変えさせていただきました)
animal com様
緋佳様
canly代理様
サチコ様
わんにゃんの友様
martha様
pakikikan様
rei様
美々庵様
みかんママ様
TOYOKO様
☆きらママ☆様
KT様(イニシャルに変えさせていただきました)
TH様(イニシャルに変えさせていただきました)
まめまめ。様
Miko様
Kimball様
mimianne様
SHINE-A様
Co子様
パンドラ様
sayu様
masato様
ゆうママ様
いちごみるく様
もも母様
めめファミリー様
miumama様
ぺぱーみんと様


以上の皆様です。






トラックバック(0) 

民主党 松野頼久衆議院議員さんとの面会 [ご報告]

2008年2月29日、民主党 松野頼久衆議院議員さんとお会いしてきました。

080229-3.jpg

ご存知のように、松野議員さんには、動物愛護行政の推進に
いつも大変なご尽力をいただいています。

今回の面会でも、素晴らしい内容の打ち合わせができました。
のちほど、お知らせメールでもご報告しますね。

下の写真は、お話の内容から、すぐさま環境省の動物愛護担当の方に
電話をかけてくださっている時のものです。

続きを読む


ラジオに出ました『J−WAVE』 [ご報告]

FMラジオ局 『J−WAVE(FM81.3)』の
JAM THE WORLD」という番組の中に、
「15ミニッツ」というコーナーがあります。

本日、そのコーナーにゲストとして呼んでいただきました。
j-wave0810229.jpg


事前にどのような質問をしてくださるのか打ち合わせもあったので
数日前から、ちゃんとお話ができるように
慣れない原稿を必死に書いて、本番に臨んだのですが・・・(T.T)

お話ししようとしていたのは、

● アニマルポリスとは何か?
● 動物に関係する法律のこと
● なぜ日本にアニマルポリスが必要なのか?
● 日本における動物虐待事件や動物たちの悲劇の実態
● アニマルポリスの活躍する海外の紹介
● アニマルポリスを日本に誕生させるためには?
● 誕生させれば動物虐待はなくなるのか?
● 協力してくださっている国会議員の皆さんの紹介

などでしたが・・・・。

続きを読む


おかんとエポック [ご報告]

皆さん、昨年(2006年)9月12日の出来事を覚えていらっしゃいますか?
http://blog.so-net.ne.jp/animalpolice_net/2006-09-12-1

あれから1年が過ぎ・・・。

おかんの近況をご覧くださいね(*^。^*)

今本獣医師のブログです。↓
http://blogs.yahoo.co.jp/shinjo_ah


スマートフォン専用ページを表示

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。