So-net無料ブログ作成
検索選択
動物ニュース ブログトップ
前の10件 | -

ホンモノの毛皮を使った猫の尻尾型のUSBメモリ [動物ニュース]

本当の猫好きは拒否するアイテムだ。手触りが哀しい、ホンモノの毛皮を使った猫の尻尾型のUSBメモリが発売された。

://japan.techinsight.jp/2009/03/suzuki0903061548.html

「ネコのしっぽUSBメモリー」の特長は、手触りにこだわり、恐ろしいことに本物の毛皮を使っていることだ。
パソコンと無関係な毛皮のしっぽが、デスク周りにさり気ない恐怖感と悲壮感をもたらしてくれるだろう。

毛皮のことを知っている猫好きは、USBポートにそれを取り付けた様子を見て、何とも言えない人間のおぞましさに鬱気分に陥ること間違いナシだ。

毛皮のことを知らない人は、ぜひ下記の動画を見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=1xgwlrhoc5E&eurl=http://animalpolice-net.blog.so-net.ne.jp/&feature=player_embedded

トラックバック(0) 

毎日新聞に環境省のポスターの記事 [動物ニュース]

2009年3月6日の毎日新聞に環境省のポスターの記事が出ました。

mainichi090306.jpg

このポスターを見かけた方、ポスターの広がり情報を求めています。
下記BBSまでお知らせくださいm(__)m


http://www.kanakana.com/cgi-local/joyful/joyful.cgi
posterbbs_title.jpg

トラックバック(0) 

環境省のポスターが新聞記事に! [動物ニュース]

2009年3月2日の東京新聞夕刊に、環境省のポスターの記事が出ました。

クリックで拡大します。

tokyosinbun090302.jpg


トラックバック(0) 

サンティアゴの高速道路で仲間の犬を助ける犬 [動物ニュース]

gooddog.jpg


南米チリのサンティアゴの高速道路で身の危険をも顧みず、仲間の犬を救おうとした犬の様子が、カメラに撮影されていたそうです。



びゅんびゅん走り去る車をよける犬にハラハラしながら見ました。

すごい!![もうやだ~(悲しい顔)]

それに比べて、人間は・・・。

トラックバック(0) 

2008年8月23日、久留米市で迷子札を無料でつくるイベントを開催 [動物ニュース]

本日、福岡県久留米市で、NPO法人「ペット情報局ふくおか」さんによる、迷子札を無料でつくるイベントが開催されるそうです。
以下、西日本新聞の記事です。↓

nisinihonsinbun080822.jpg


西日本新聞
県内の犬猫の殺処分 全国最多 「大切なペット守って」 NPO法人 「迷子札」の普及へ
 犬猫の殺処分数が全国でワースト1の、県内のペット事情を改善しようと、特定非営利活動法人(NPO法人)「ペット情報局ふくおか」(大野城市、森顕(もりけん)理事長)が、ペットの首輪などに付ける「迷子札」の普及に取り組んでいる。23日には久留米市で迷子札を無料でつくるイベントを開催。愛犬家、愛猫家の参加を呼び掛けている。  県によると、2006年度に県内の保健所などに持ち込まれ、殺処分された犬猫は計1万8683頭で全国最多。飼い犬は狂犬病予防法で登録鑑札の表示が義務付けられるが、飼い主不明で保護されたペットの多くは鑑札がなくそのまま処分されることが多い。
 久留米市でも今年4‐6月だけで犬60頭、猫281頭が保健所に持ち込まれるなどし、9割が処分されたという。
 「情報局」はこうした事態を少しでも減らそうと、1年かけて民間事業者と共同でQRコード付きの迷子札を考案した。迷子札に書かれた登録番号を「情報局」に照会すれば飼い主が判明するほか、QRコードを使えば携帯電話でペットの名前や散歩コースなど飼育環境を載せたサイトにアクセスできるという。
 森理事長は「迷子札は大切なペットを守る一助になります」と飼い犬や、鑑札制度のない飼い猫に迷子札を付けるよう勧めている。
=2008/08/22付 西日本新聞朝刊=


現在、自治体の収容動物の情報を収集していて、鑑札・迷子札の装着の大切さを痛感するばかりです。
このような啓蒙活動は、とても素晴らしいことだと思います。
多くの方が出かけてくれますように・・・。

迷子のペット、電波で探すシステム解禁へ [動物ニュース]

読売新聞に、このようなニュースがありました。

迷子のペット、電波で探すシステム解禁へ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080804-OYT1T00420.htm?from=main4

犬や猫の首輪などに超小型無線発信器を組み込み、電波探知機で居場所を探せるシステムだそうです。
電波が届く距離は数百メートル〜1キロ・メートル程度を想定しており、ペットの行方が分からなくなった場合、首輪から発信される電波の方向や強弱などをもとに、大まかな居場所を特定することができるようになるようです。

【竹内薫の科学・時事放談】動物愛護とは 「アニマルポリス」設置を [動物ニュース]

サイエンスライターの竹内薫さんが、
産経ニュースに、こんな記事を書いてくださいました。

【竹内薫の科学・時事放談】動物愛護とは 「アニマルポリス」設置を
2007.12.22 08:18
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/071222/sty0712220818002-n1.htm

※竹内薫さんのオフィシャルサイトは、http://kaoru.to/

竹内さんの「薫日記」の12月9日も、
ぜひ、ご覧くださいね。(^_^;)
http://kaoru.txt-nifty.com/diary/2007/12/post_de4d.html

竹内薫さん、どうもありがとうございました!!(*^_^*)

竹内さんの出演なさっているテレビ番組「たけしのコマネチ大学数学科」
明日(28日)放送は、「たけしのコマネチ大学数学科・数学ワールドカップSP」
として、1:00から2:00に放送予定です。

興味のある方は、ぜひご覧くださいね。

*******************************************************
賛同者様へ
「お知らせメール071222」「お知らせメール071222-2」「お知らせメール071227」
送信済みです。
ご確認くださいm(__)m


青森 行き場失った犬・猫170匹の緊急譲渡会 [動物ニュース]

青森で行き場失った犬・猫170匹の緊急譲渡会が開かれます。

1月27日、1月28日、 2月3日、 4日 です。

以下は、「陸奥新報」による記事です。

続きを読む


nice!(0) 

犬のテーマパーク経営破たん 伊東市 静岡 [動物ニュース]

12月21日、『犬のテーマパーク経営破たん 伊東市 静岡』というニュースが入りました。
それに伴い、サイト内コンテンツ「動物に関するいろいろ情報」の『犬猫テーマパークは最後まで命に責任を持てるのか?』のページを更新しました。

http://www.animalpolice.net/jyoho/themepark/index.html

これで、調査した犬猫テーマパークで経営破綻した所は以下のようになりました。

広島ドッグぱーく
2005年6月に閉園・崩壊

◆岩手県 東北ニュージーランド村 内ふれ愛ワンワン王国
閉館2006年10月

◆滋賀県 守山市 びわ湖わんわん王国
1998年に開園
閉園2005年1月
※多数の犬たちは同系列の「つくばわんわんランド」に移動したとのこ

愛媛県 重信町 愛媛わんわん村
2002年4月に開園
2006年8月閉園
開園初年度には年間10万人が訪れたが、
05年度は6〜7万人に減少するなど客足が遠のいていた。

◆二子玉川 いぬたま・ねこたま
閉園平成18年1月8日

東京都 あきるの市 東京ムツゴロウ動物王国
2006年10月運営会社が経営破綻

◆静岡県 伊東市八幡野 伊豆高原 ドッグフォレスト
2006/12/21
経営する「エムケースエマツ」(本社・川崎市)が
東京地裁に破産手続きの開始を申し立てをしていたことが判明する。


nice!(0) 

THE DAILY YOMIURIに載った「ひろしまドッグぱーく」の記事 [動物ニュース]

10月29日(日)のTHE DAILY YOMIURI(読売英字新聞)に載った「ひろしまドッグぱーく」の記事です。
熱心に読んでいるのは、我が家の猫です(^_^;)

左上の写真は、ラブラドールレスキューチーム『ハッピーラブズ』(http://www.happylabs.jp/)さんのところに「ひろしまドッグぱーく」からアークエンジェルズさん経由でレスキューされたワンです。

『ハッピーラブズ』さんでは、ぱーくからレスキューした犬たちの医療費がとても膨らんでいるそうで、医療費の支援を求めていらっしゃいます。
詳細は、『ハッピーラブズ』(http://www.happylabs.jp/)のホームページと、
ブログでご確認くださいませ。

http://happy-labs.jugem.jp/


nice!(1) 
前の10件 | - 動物ニュース ブログトップ
スマートフォン専用ページを表示

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。